Googleが台湾にデータセンター建設の可能性

Googleが台湾にデータセンター建設の可能性

»Google rumored to set up regional cloud computing data center in Taiwan

Googleが3400万ドル(約28億円)を投じて、台湾中部に位置する政府管轄の工業地域インダストリアルパークに15ヘクタールの土地を取得し、地域クラウドコンピューティングセンターを建設するとの情報が流れた。Googleはこれについてコメントを避けている。

台湾の結晶シリコン太陽電池メーカーTop Green Energy Technologiesが、1MWp(メガワットピーク)の太陽光発電施設をインダストリアルパークで試験運用することになっており、コンピューティングセンターの補助電力となるようです。

アジア地域で更なるプレゼンス強化を考慮してのことでしょうか。台湾は技術的な情報入りやすいのかもしれませんし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。