ロシアのAndroidタブレットRoverPad

ロシアのAndroidタブレットRoverPad

ロシアのメーカーからAndroidタブレットが登場。Rover ComputerというところのRoverPadで10インチと7インチの2タイプあります。

ロシアのタブレットなら日本にも入ってくるかもしれませんね。中国製みたいにショップブランドのタブレットとかで安く販売できればいいですけど。

10インチ:RoverPad 3WZ10スペック

  • プロセッサ:ZT180, 1GHz
  • ディスプレイ:10インチ WSVGA タッチパネル 1024 x 600
  • OS:Android2.1
  • RAM:256MB DDR
  • ストレージ:2GB内蔵、マイクロSDスロット
  • バッテリー:1900mAhx2
  • その他:Wi-Fi、USB、3.5mmヘッドフォンジャック、内蔵スピーカー・マイク、
  • 大きさ:27x18x1.2cm、634g
  • 価格:11900ルーブル(約33000円)

7インチ:RoverPad 3W T70スペック

  • プロセッサ:Telechips 8902B ARM11 720 MHz
  • ディスプレイ:7インチWVGAタッチパネル 480×800
  • OS:Android2.1
  • RAM:256MB DDR
  • ストレージ:内蔵4GB、マイクロSD
  • バッテリー:2500mAh
  • その他:Wi-Fib/g、ミニUSBx2、ヘッドフォンジャック、内臓スピーカー・マイク
  • 大きさ:19x12x1.4cm、384g
  • 価格:8990ルーブル(約25000円)

7インチバージョンはスペックの違いでいくつか種類があるようです。

10インチ版はZenithinkのタブレットとほぼ同じスペックですね。ひょっとしたらOEM供給で販売してるのかも。

ロシア製(かどうかはわからんけど)タブレットってちょっとクール。ロシアのパソコン使うなんて昔じゃ考えられなかったけどね。

» RoverComputerメーカーサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。