東芝がiPhone用液晶工場を石川で建設へ

東芝ロゴ

iPhone向け小型液晶製造をメイン業務とした液晶工場を、東芝が1000億で石川に建設へ。

子会社の東芝モバイルディスプレイが石川県に工場を建設し、低温ポリシリコン液晶パネルを本格的に開始する。低温ポリシリコン液晶は、高解像度の画像表示が可能になり、液晶の反応速度が早いと言われている製品。

建設は来年早々に始まり、後半には製造を開始する予定。

東芝モバイルディスプレイはすでに低温ポリシリコン液晶パネルを製造しているが、一月の製造量は855万台で、新工場では2倍の製造量を目指す。Appleも工場建設に一部投資している様子。

韓国製の液晶だけじゃ足りなくなったってこと?日本のメーカーが試作品以外でAppleに部品供給するなんて最近では珍しいですね。しかもメインの液晶なんて。自社製のタブレットは大丈夫なのかな。

»Toshiba plant to make LCD panels for Apple

【エコポイント対象商品】 TOSHIBA LED REGZA 42V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ 42Z1
【エコポイント対象商品】 TOSHIBA LED REGZA 42V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ 42Z1

急げ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。