HanvonからカラーのEインクディスプレイを搭載した電子ブックリーダーが登場

HanvonのカラーEインク採用の電子ブックリーダー

中国のデバイスメーカーHanvonが、東京で開催されるFPDインターナショナルで、カラーEインクを採用した電子ブックリーダーを発表する予定。

このデバイスは従来の白黒のEインクにカラーフィルターを通すことでカラー化を実現しているため、電子インクの利点であった省電力、軽量、高視認性といった特徴はそのまま引き継いでいる。ムービーの再生は厳しそうですが、ある程度カラーが出るなら電子ブックリーダーとしては問題ないと思う。液晶ほど鮮やかな色は出ないでしょうが、よっぽどひどくなければ大丈夫なはず。

このリーダーはまだスペックについては不明点が多いが、スクリーンには9.68インチタッチパネルディスプレイで、3月から中国国内で発売を開始する予定。価格は米ドルで約440ドル程度が予想されている。また、Hanvonは手書き入力を得意としているので、スタイラスが付属する可能性もある。ビジネス層をターゲットにしているようなので、書き込みもできるようになるのかも。

Color Comes to E Ink Screens

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。