15時間稼動のタブレット Notion Ink Adam

Notion Ink Adamタブレット 1回の充電で15時間連続稼動

発売時期については未定ですが、Notion InkのAdamタブレットは1回の充電で15時間稼動とのこと。

半透過型LCDタイプと通常LCDの2機種を開発中で、半透過型の機種は同社によると1回の充電で15時間稼動が可能。さらにバッテリーはユーザーが交換できるようなタイプになると言われています。

スペックについては不明な点が多いですが、スピーカー、Wi-Fi、3Gなどの基本機能はついているようです。15時間連続稼動というのがどういう状況での数字なのかはわかりません。

予想価格は半透過型LCDタイプが498ドル、通常LCDタイプが399ドル。

また1080pの映像を再生するのにも本体にファイルを移さず、USBメモリからの直接再生が可能。

15時間連続稼動してくれたら使い方の幅が広がりそうです。

Notion Ink founder claims Adam tablet will go 15+ hours on a charge

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー
SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー

iPhone4にも対応。内蔵しているUSBポートから、各種ポータブル機器へ電力の供給が可能です。緊急時のためにひとつ持っていると安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。