BlackBerryのタブレットはOSがAndroidになるっぽいです

世界的ベストセラースマートフォンのBlackBerryを販売するカナダのRIMが11月から発売すると見られているタブレットPC、BlackPadの製造を台湾のQuanta Computerが請け負ったようです。

RIMのBlackBerryタブレットPC版BlackPadは、OSにAndroidを採用するみたいです。BlackBerryなのにAndroid?実物見るまで本当なのかどうかわかりませんね。

スペック詳細わかりませんが、ウワサの域としては、Wi-Fi、Bluetooth、BlackBerry経由の3G接続。キャリア契約などの詳細全然わかりませんが、米国価格は499ドルとのこと。

Quantaからの出荷は9月から徐々に始まり、2010年内は200万台、2011年は800万台の出荷が予想される。source

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。