Androidの壁紙アプリが中国に個人情報を送信してた!!

Android壁紙アプリがユーザー個人情報を収集していた

Androidマーケットでダウンロードできるアプリが、ユーザーの個人情報を収集して中国のサイトに送信していた!セキュリティ関連企業のLookoutの調査で、このアプリがさまざまなユーザー情報を中国にある正体不明のサイトに送っていたことが明らかになった。このアプリはJackeey Wallpaperという、無料壁紙をインストールするアプリである。

「多くのユーザーがダウンロードする優秀なアプリですら裏がある場合がある。ユーザーは自分がダウンロードするアプリにもっと注意する必要がある。開発者は自分のアプリが収集するデータやその使われ方に責任を持たなければならない。」とセキュリティ会社ルックアウト幹部のコメント。

ちなみに収集されていたデータというのは、メールの内容、SIMカードナンバー、ネット閲覧履歴、個人情報もろもろらしいです。このアプリは今のところ100万から400万回ダウンロードされている。

自分がダウンしたアプリの動向に注意とか言われてもハードル高すぎると思います。たしかにネット上での安全は自分で守るしかないような世の中ですが、コンピュータ関係詳しくなくたって、スマートフォン使う人も多いし。

知識もないのに変なソフトインストールしたとか言うならいざしらず、普通にダウンロードしたのがヤバかったとか言われてもそれは正直ユーザーに責任ないでしょう。これは開発者とかGoogle側でなんとかしてもらわないと困るでしょ。source

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。