米国Cricket Wirelessが京セラのAndroid携帯の取り扱い開始

Cricket Wirelessの京セラAndroidスマートフォン

Cricket Wirelessが京セラのAndroid携帯Zioの予約ページをサイト上にオープン。正式発表はないが、発売開始は8月15日から発売開始、55ドルのレート無制限プランと一緒に取り扱われると見られている。

ZioはエントリーモデルのAndroidフォンで3.5インチWVGAディスプレイ、600MHz Qualcomm MSM7227プロセッサ、320万画素カメラ、Android1.6、価格についてはまだ未発表。249~299ドルが妥当な範囲。京セラはAndroid2以上へのアップグレードを計画しているが、Cricket Wireless扱いの端末に適用されるかは不明。

最近スマートフォン関連ニュースで、日本メーカーの名前も出るようになってきました。京セラなんて名前忘れてました。source

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。