NokiaがARMベースのタブレットを2010年Q4に投入予定

Digitimesによると、NokiaがARMベースのタブレットPCをQ4投入に向けて準備中。

Nokiaはすでに試作品のテストを行っている。ディスプレイサイズは7インチから9インチになると見られ、製造はFoxconnが請け負う模様。

OSにはMeegoが採用されると見られ、製品の販売はキャリア経由で行われる見込み。

それにしても、この手の製品の製造というとFoxconnがよく出てきますね。どんだけ儲かってるんだよ?と言いたくなります。iPhone工場の従業員自殺のニュースで一躍話題になりましたが、どんだけ儲かっても従業員の待遇は改善されないであろう、(おそらくブラック企業の)Foxconnには今後も注目。

iPhoneアプリで週末起業
iPhoneアプリで週末起業

posted with amazlet at 10.06.22
山崎 潤一郎
中経出版
売り上げランキング: 8434

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。