電話も取れる、携帯紛失防止のBluetoothデバイス

携帯どこだ~!ってことにならないようにするBluetoothデバイスのWireless Leash ZOMM。携帯の紛失とかいってマジ最悪だし。ちなみにリーシュというのは犬の散歩で使うリーシュと同じ意味。



携帯端末とこのZOMMが離れるとアラームが光り、音も鳴って離れていることを知らせてくれます。これで電車の中で酔っ払って寝てしまっても、ポケットから携帯が落ちて忘れることも無いかも。

それから着信があった場合は携帯を出さなくてもこれで電話が取れるみたいです。カバンの中に入れたりすると、なかなか見つからなくて初動が遅れる時ありますよね。あとでかけ直すと電話代かかるし。

端末の近くに置いてBluetoothで一度認識させればあとは特に設定必要なし。バッテリーはミニUSBで充電するタイプのリチウムイオンで3日ぐらいしかもたないようです。携帯と一緒に充電しとかないと使えませんね。メーカーサイトで79.99ドルにて販売中。source

探し物探知機 どこいっ太郎
探し物探知機 どこいっ太郎

家の鍵や免許証、携帯電話等、失くしては困るものに子機を予め取付けておき、子機の番号に対応した親機のボタンを押すと、その番号に対応した子機が「ピピッ」と鳴り、大事なモノの居場所を知らせる

こういう紛失防止グッズも売っていますが、これだと対象物に子機をつけておかなきゃならんのですよね。ZOMMは子機が無い分スッキリしていて良い。でもこのグッズもひとつの親機で5つまで対応というのは、なかなか優秀。ストラップつける場所が無いものにはどうやって子機つけようか悩むところですが。子供につけておけば5人兄弟まで対応できるし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。