NvidiaのAndroid2.1タブレット試作機がGoogle I/Oに登場


GoogleI/OでNvidiaが発表したAndroid2.1タブレットの試作機。プロセッサにはNvidiaの1GHzのTegra 2デュアルコアArm Cortex A9チップが採用されている。メモリ容量は明らかになっていないが、1GB以上は積んでいるようで、iPadの256MBに比べると頼もしい。

その他の機能は、Webカメラ、マイクロフォンジャック、オーディオジャック、ドックポート、マイクロSDカードスロット、USB端子2個など。Nvidiaによると製品化する際にはもっと薄くて軽いものになるとのこと。

ゲームが動いているところの映像しかないので、ふだんの状態がどうなっているのかはいまいち不明。しかしゲームはスムーズに動いている様子。

source

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。