HPのPalm買収に続いて、モトローラがAzingoを買収

Palmを買収したHPがWebOSベースの端末を市場へ投入する日も近いだろう。スマートフォンのライバル会社であるモトローラも独自OS確保に向けて動きだした。リナックスベースのモバイル端末向けOSを開発しているAzingoを買収した。Azingoって正直知りませんでしたが・・・有名なの?

AzingoOSはWebkitブラウザ、Webランタイム、Flashランタイム、ディベロッパー向け開発ツールも準備済みで、モトローラ幹部は独自OSの確保を歓迎しており重要なことだと認識しているようです。しかしAndroidベースの携帯端末モトローラDroidは、Android製品のベストセラーとも言えるスマートフォン。Googleとモトローラの関係も強固なようなので、今後モトローラはどのように製品開発を進めていくのでしょうか。

一部ではモトローラは独自のOSを手に入れるためではなく、優秀な人材を確保したかっただけとの憶測もあるようですが、今後どのような展開になるか見極めるには時間が必要でしょう。source

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。